マンション経営のアレコレ

名門大学 東京都 ランキング

「大学キャンパスが多い都道府県」


2018年03月14日      

■東京都の大学数
東京都の大学の数は圧倒的に多く、2015年度の学校基本調査で公表されている大学数を見ると、2位の大阪府の倍以上の数の大学があります。
2015年時点での大学の内訳は、国立12校公立2校私立123となっています。

0314① 
■なぜ東京は大学が多いのか?
これは単純な理由として人口が多いというのが挙げられます。
現在も東京に人口が集中するという流れは変わっておらず、進学にしても就職にしても東京に上京してくる地方出身者は多いようです。
大学進学で東京を選ぶ理由には、行きたい大学が地元にないという学校を理由に上京するケースと、華やかな日本の中心地である東京という土地に憧れてという、東京という土地に魅力を感じ、東京に上京する事が目的で上京する方がいる様です。

こういった理由により東京は人口が増え続けており、その結果学校が増え、またその増えた学校目的で上京するというサイクルが大きな要因です。

0314③
■各都道府県の大学数ランキング(2015年度学校基本調査)

1位・・・東京都 137(国立12 公立2 私立123)
2位・・・大阪府 55(国立2 公立2 私立51)
3位・・・愛知県 50(国立4 公立4 私立42)
4位・・・兵庫県 38(国立2 公立3 私立33)
5位・・・北海道 37(国立7 公立5 私立25)
6位・・・京都府 34(国立3 公立3 私立28)
6位・・・福岡県 34(国立3 公立4 私立27)
8位・・・埼玉県 30(国立1 公立1 私立28)
8位・・・神奈川県 30(国立2 公立2 私立26)
10位・・・千葉県 27(国立1 公立1 私立25)

■大学が多い都道府県の特徴
各都道府県の大学数ランキングを見ていただければお分かりになるかと思いますが、人口が多い大都市圏に大学が多い様です。

1位はもちろん東京都で、日本の中心地で人口も日本の都市では1番多いです。
ある程度人口の多さに比例し、大学も多くなっています。

2~4位までは関西圏の都市がランクインしています。
これはもちろん日本の中で大都市という事もありますが、関東は大学が東京に集中しすぎているため、他の都市の大学が増えにくいという事も理由にあります。
大都市ではない地方出身者は都会の華やかさに憧れる傾向があるため、都会に人が集まりそれにより大学も多いのです。
それに加え大都市の方が就職の際の選択肢が豊富にあるという事も要因にある様です。これからもこの流れが続いていくと予想されますので、東京の人口は増え続けるでしょう。

0314③
■最後に
名門大学や、受験生が受けたい人気のある大学は一種の経済圏と言えます。
名門大学であれば大学で研究をする研究員の方、外国人留学生や大学院生なども含まれてきます。
その中でも、在学中の生徒が卒業となってしまった場合でも新入生が入学してくるとため、人気大学では絶えず人が集まり続けます。

弊社では、名門大学周辺での不動産投資に注目し物件選びのポイントをご提案しております!
まずは、どのエリアが人気なのか知りたい方は弊社セミナーへお越し下さい!!

キーワードで絞り込む

一覧に戻る