マンション経営のアレコレ

生命保険 団信 FP 比較

「生命保険と団体信用生命保険の種類」


2017年10月30日      

生命保険については、「生命保険と団体信用生命保険効果」にて前回ご説明させて頂きました。
今回はさらに細かく生命保険の種類と団体信用生命保険についてご説明させて頂きます。

1027① 

■主な生命保険の種類
生命保険の中でもここでは死亡保険の主な種類をご紹介します。

・定期保険
保険期間が定められており、満了時の返戻金がないのが定期保険の仕組みですが、一部返戻金がある場合も。

・収入保障保険
死亡保険金が毎年、または毎月支払われる保険です。保障期間の残存期間が保険金を受け取れる期間となります。

・逓減(テイゲン)定期保険
死亡保障額が年々減っていく定期保険です。満了を迎えると保障が終了するため、限りなく掛け捨てに近いといえます。

・長期定期保険
定期保険の期間が長い保険で、満了時の返戻金は0円ではありますが、保険期間中に解約すると解約金が支払われます。

・逓増定期保険
死亡保障額がだんだん増えていき、満了時の返戻金は0円ですが、保険期間中に解約すると解約金が支払われます。

・終身保険
一生涯保障のある保険です。

・低解約返戻金型終身保険
普通の終身保険より返戻金が低く、一生涯保障のある保険です。

・養老保険
死亡保障額と満期金が同額の保険です。

・定期付終身保険
終身保険に定期保険が付いたものです。

・無選択型終身保険
健康状態の告知または医師などによる診査の必要のない保険です。

・アカウント型保険
主契約とした積み立て部分に充当したお金で、自由設計型保険と呼ばれることもあります。
各種保障を自由に増やしたり減らしたりできるのがメリットで、積み立て部分のお金を途中で出し入れができるというのも利便性が高いです。

・三大疾病保障保険
死亡保障のほかに、がん、急性心筋梗塞、脳卒中の際も保証が受けられる保険です。

1027②
■団体信用生命保険の種類

・団体信用生命保険
基本保険料の支払いがなく(借入金利に含まれている)、保障内容は死亡と高度障害になったときのみ。

・三大疾病保障付団信
通常の借入金利に上乗せされた保険料が発生し、保障内容は死亡、高度障害のほかにがん、脳卒中、急性心筋梗塞でも保証が受けられます。

・七大疾病保障付団信( 八大疾病保障付団信 )
年齢やローン残高、借入内容により別途保険料の負担が発生します。
保障内容は死亡、高度障害、がん、脳卒中、急性心筋梗塞のほかに高血圧性疾患、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変が保障対象になります。(八大疾病保障付団信はこれらに加え、慢性膵炎が保障対象になります)

1027③

■最後に
あらかじめ生命保険に加入している方の場合、改めて団体信用生命保険に加入となると保険料がさらにかかり負担が増えます。
資産などに余裕がある方などはそれでもいいかもしれませんが、上記でご紹介した通り効果が重複してしまう保証もあるかもしれませんので保険の見直しをおすすめします。

生命保険と団体信用生命保険どちらもご自身を守る術としてお考えになってみてはいかがでしょうか?

皆様のライフスタイルに応じて生命保険の掛け方や、不動産投資の運用方法を弊社ではご提案をしております。
まずは一度弊社セミナーにご参加ください!!

キーワードで絞り込む

一覧に戻る